関西発のバスで富士急ハイランドへ

富士急ハイランドはテレビコマーシャルなどでもおなじみのとおり、さまざまなジェットコースターなどの絶叫マシンが集まっている巨大なアミューズメントスポットですが、地元の関東地方だけではなく、関西地方など遠方から訪れる人も多くなっています。

もしも関西方面から富士急ハイランドに向かう場合、そのルートはいくつかありますので、電車かバスを利用するとよいでしょう。なかでも関西発のバスに乗れば、高速道路を使って富士急ハイランドの至近距離まで移動することができますので、鉄道よりも逆に便利な面があります。関西発の富士急ハイランド行きのバスですが、いわゆる高速バスにあたるものが京都や大阪などの主要都市から出ています。

より具体的には大阪の阿倍野・難波・大阪駅前、そして京都駅前を出発するものがあります。これらは高速バスとはいってもいわゆるパッケージツアーではなく、路線バスの一種ですので、窓口またはインターネットで予約をして気軽に乗車することが可能です。そのほかにも関西発でパッケージツアーの形式になったバスもあります。

この場合は富士急ハイランドのフリーパスのような特典がセットで付いていて、現地でわざわざチケットを購入しなくても安く楽しむことができるようになっています。チケット以外にも現地にあるオフィシャルホテルの宿泊券などとのセットになった商品もありますので、旅行をする目的や日程にあわせて、都合のよいものを選ぶのがよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *